MTV EMA の2012年の様子を見る限りももクロは出演できそうにない


ももクロ(ももいろクローバーZ)がMTVヨーロッパ主催の欧州最大級の音楽授賞式、『2013 MTV EMA (Europe Music Awards)』の日本部門にノミネートされましたが、昨年の様子を精査すると、トップをとっても、どうもライブが出来る云々ではなさそうです。

まずは、昨年のBest Asian Actに選ばれたアーティストを見てみましょう。

 

2013 MTV EMA

  •  Yuna Zarai マレーシア
  •  Super Junior 韓国
  •  Han Geng 中国(アジアトップ)
  •  Exile 日本
  •  Jolin Tsai 台湾

中国の代表がアジアのトップとなっています。さすがに投票により順位が決められると、未来永劫中国にはかないません。NBAのオールスターの投票の際に、並み居るアメリカのトッププレーヤーを抑えて中国人のヤオ・ミンがトップだったのと同じです。

それで、この韓庚(Han Geng)がヨーロッパの舞台に立ったのかというとそうではなく、2012年にアジア人で唯一舞台に立ったのは『江南スタイル』を歌ったPSYでした。

あれれ?ですよね?だって、韓国代表にもなってないのに!これにはわけがあって、彼は単独でBest Video賞を受賞しているからです。

結局のところアジア代表になっても、歌が歌えるどころか招待されるわけでもないのです。ちなみに、韓庚(Han Geng)って元Super Juniorです(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)