カーリー

GOUNNデザインの元ネタはこれだ!カーリー様のお通りだ!


一昨日アップした記事、GOUNN Tシャツのデーヴァナーガリー文字の意味は?間違ってない?はかなり反響があり、多くのアクセスを頂きました。

追記にさらに情報を追記しましたので、よろしければチェックしておいてください。状況から判断すると、誤表記の可能性が高いと思うのですが、実際のところはどうなのでしょうね~?

運営にお知り合いがいる方が閲覧されましたら、精査するようにと、それとなく言っていただければと思います。

カーリーさて、本題に入ります。記事のお題を『GOUNNデザインの元ネタはこれだ!』としていますが、いつもの戯言ですので、あまり突っ込まないでくださいな!

ヘビメタねーちゃんも真っ青の上の画像は、インドで一番凶暴だけど、絶大な人気を誇る女神カーリー(काली)さまです。もともとはドゥルガー(दुर्गाという最強女神がいるのですが、ある戦いの時に自分の分身として自分の強さや凶暴さでカーリーさまを産んでだのです。

もともとめちゃくちゃ強い最強女神から理性を無くしたために、とんでもなく強く、あっという間に悪者を蹴散らしたのですが、理性が無いため歯止めが効かず、他の神々でも止めることができなくなったんです。

そこで問題を解決したのがシヴァ(शिवさま。カーリーさまもドゥルガーさまも、もともとはシヴァさまの神妃パールヴァティ(पार्वतीなので、カーリーさまはシヴァさまの奥様なわけです。シヴァさまは切れ者ですから、カーリーさまの行く手に寝転がりました。

それによって、旦那様を踏んづけちゃったカーリーさまは正気に戻ったのです。シヴァさまのこの恍惚の表情があーりんばりに『あ~は~ん』に似ていて笑えます。

カーリー

カーリーさまは熱狂的な人気があってインド各地に祀られています。特徴はなんといっても変顔?じゃなかった、ぺろっと出した舌と額の3つ目の目、そして、十臂の腕です。(腕は四臂のこともあり)

十臂と言えば五人ですよね。あの舌の出し方はまさにれにちゃん。そして、USTだったか夏菜子の額には目があると言われていると夏菜子が言ってました。

ももクロ(ももいろクローバーZ)じゃん!

カーリーさまは闘争の女神なので、その意味ではももクロにピッタリとも言えます。

シヴァ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)