高城ロード、ももクロード

妹の上司が彼女の叔父さんということで、彼女の実家はウチから自転車で20分ほどのところにあると聞いたことがあります。特に応援しているわけではないですが、地元の人が頑張っている姿を見るのはいいものです!

自称、綾瀬はるか似のれにちゃんですが、逆立ちドリアンのブッコミを見て、正月早々おねしょした子供もいるかもしれませんね。紫族から見てもかなり異様、いや異形でした(笑)

 

高城ロード、ももクロード

USTの締め部分で出てきた言葉。結局モノノフは彼女たちの歩む道に追随する存在なわけで、たとえそれがぬかるみであっても茨の道であってもついていくわけです。

先行するももクロが照らす明かりを頼りにすればいいので、後続者はそう苦労すること無くついていけそうな気がします。

ただし、高城ロードはれにちゃんがトラップを仕掛けていそうなので、それを避けながら進まなければなりませんよ~。

2014年の高城れには、一段と色気を増してハニートラップを仕掛けてくるかもしれませんので、紫族の皆さんは、魂を抜かれないように気をつけましょう!

 

「ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013.8.4 日産スタジアム大会」LIVE Blu-ray
「ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013.8.4 日産スタジアム大会」LIVE Blu-ray

 



当ページをリンクする際にはこちらの短縮URLを使ってください→ http://xn--fbka9kxj.net/?p=1098

「高城ロード、ももクロード」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)