ももクロはよく部活に例えられるけど、ほんとに楽しそうだよね。その秘訣は?


ももクロ(ももいろクローバーZ)は自他共によく部活に例えられるけど、本当に楽しそうですよね。

その楽しさの秘訣は何なのでしょう?

ぼくが思うに、それは強さだと思います。

強さとひとくくりにするとわかりにくいので、少し部活的側面から考察してみましょう。

 

ももクロ(ももいろクローバーZ)

 

部活とはそもそも、同じ趣向を持った人達が集まって何か目的を持って共に歩んでいくものですね。同世代の人間が複数集まるだけでもそれは楽しいことではありますが、体育会系の部活として考えた時には、やはり勝利という副産物があってこそ、楽しみが増してきます。

これがなく負けてばかりだと次第に楽しくなくなるものですよね。勝利には自己肯定もついてくるので、自分に芯ができてくるし、次のステップに進むための勇気も湧いてきます。

その側面から見て、やはりももクロは勝利を勝ち得る強さも備えているからこそ楽しいのだと思います。初期は弱っちかったのかもしれませんが、すでに彼女たちは常勝軍団ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)