枕草子

ももクロのリーダー交代は清少納言の枕草子で予言されていた!?


現在のももクロ(ももいろクローバーZ)の不動のリーダーは百田夏菜子さんですが、かつては高城れにさんがリーダーでした。そのことは周知の事実としてモノノフの間でも認知されていますね。

この交代劇、実は、清少納言枕草子で予言されていたんです!

ここからは戯言ですので、適当に読み進めてください。

枕草子

枕草子の冒頭、『春はあけぼの』にそれを読み解く鍵が隠されています。以下に原文と訳を掲載します。

原文:春はあけぼの。やうやう白くなりゆく、山きはすこしあかりて、むらさきだちたる雲のほそくたなびきたる。

訳:春は曙(夜がほのぼのと明けようとする頃)がいい。だんだん白くなって行く、山際(山と空の境界)は少し明るくなってきて、紫がかった雲が細くたなびいている。(それが良いのだ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)