ももクロのメンバーブログのSEO的問題点


仕事柄、SEO的なこともやっているのでももクロ(ももいろクローバーZ)の検索結果について考察してみました。

実は、SEO的にすごく問題があります。

ほとんどの人がももいろクローバーZではなく省略形のももクロで検索すると思われますので、まずはももクロで検索してみました。

この時に気をつけなくてはならないのは、『パーソナライズド検索』です。現在のブラウザは個人の趣向が反映されるようになっています。よく検索する単語やよく見るページ、またはその情報から最適と思われるページを優先的に検索結果に反映するために、一旦その状態を解除しなければなりません。

でこちゃん日記

 

インターネット・エクスプローラーでは『Control+Shift+P』、Google Chromeでは『Control+Shift+N』と、ブラウザを開いた状態で入力すると、新しいウィンドウが立ち上がります。

よく、『パーソナライズド検索』の結果を見て『俺のサイト1位じゃん!』と喜んでいる人がいますが、本当の検索結果は上記の方法で見ないとわかりません。その時に現実を知って落胆することもあります(汗)

さて、ももクロというキーワードで検索すると、順当にオフィシャルブログとWikipediaが1・2フィニッシュを決め込んでいます。その後に有名なまとめサイトがつづくのです。百田夏菜子でこちゃん日記は現在のところ8位にランキングされています。